鎌倉 蝶矢梅体験

先月、友人と鎌倉へ行って来ました。
目的地は『蝶矢鎌倉店』

 

 

 

 

 

 

梅酒といえばCHOYAが有名ですが、
こちらは100通りの手作り体験が楽しめる梅体験専門店。
体にやさしい厳選された素材(梅5種、お砂糖5種、お酒4種)の中から、
好みの素材を選んで、自分だけのこだわりの梅シロップや
梅酒を店内で作ることができます

室内の壁面には梅シロップの完成までの経過が飾ってあります。

 

 

 

 

 

 

まずは、ボトル、梅、砂糖、酒のチョイスからはじまります。
梅コンシェルジュが丁寧に説明・指導をしてくださるので、
知識のない私達でも大丈夫

次は梅と砂糖を選びます。
梅砂糖は10種類全てテイスティングでき悩むところですが、
明らかに味や香りに違いがありますので、ここはじっくり吟味

 

 

 

 

 

 

材料がそろったら梅と砂糖を漬け込みます。
3層にするとより美しく仕上がるのだそうです。
この後、お酒を入れなければ「梅シロップ」となります

 

 

 

 

 

 

私はブランデーを追加しました

 

 

 

 

 

 

こうして作ったボトルは自宅で熟成させるのですが、
ポイントは1日1回かき混ぜること。
通常、梅酒は漬けてから約1年かかるのですが、
梅体験で作った梅シロップなら1週間、梅酒なら1か月で飲めます。

仕上がりはこちら。
ソーダ割りにしてみました

 

 

 

 

 

 

実際に飲んでみると、味にまろみがあり、
且つ梅の香りもコクも感じられて、
とても美味しかったです。
牛乳で割って飲むのもおすすめ。

さまざまな体験のある鎌倉でも、ちょっと珍しい梅体験。
予約してくれた友人に感謝です
This entry was posted in お店. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です