梅仕事

ここ最近、果実酒作りにハマっています。昨年は、梅やプラム、林檎、桃などを漬けたのですが、一年が経ち飲み頃になったので飲んでみたら美味しすぎ。特に日本酒ベースの梅酒の出来が良く、4リットル漬けておいたものを2日間でほぼ飲んでしまいました。今年、初の梅仕事は赤い梅酒を作りました。パープルクイーンという梅を予約していたのですが間違えてウイスキーで漬けてしまい若干赤いかなぁ位の色味になりそうです。他にもブランデー、ホワイトリカーで漬け、大量に梅酒を作り毎日ニヤニヤしながら瓶を振って眺めています。

今年からは梅干し作りにも挑戦していて、梅を少し買ってきては塩漬けやハチミツ漬けにし、気づいたら梅の消費量12キロでしたわ。今年は少しやりすぎたなぁと後悔しつつ、干しごろの梅ちゃんをせっせと干してます。梅干し作りって最初の塩漬けでひと月近くかかり、塩漬けされた梅を3日間土用干しにして、その後数週間から数か月寝かせたらやっと食べごろになります。カビないように気を使ったり手間もかかり大変なんですが、梅仕事ってやってるうちに楽しくなってきちゃうんですよね。土用干しが終われば今年の梅仕事は終わりなのですが、すでに来年のことを考え中で何キロの梅を予約しようかなと。みなさんも来年は梅仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか。きっとハマりますよ。

 

This entry was posted in 日記, 料理. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です