イチローと不動産屋

タキザワ住販は不動産屋です。

不動産業でも業態は種々あるのですが、当社は不動産仲介業と言う業態になります。不動産を売りたい、買いたい、貸したい、借りたいという方が当社を介して契約して、成約となった際に、仲介手数料を貰うのが主な収入です。売買の際の仲介手数料は、売買金額の3%と6万円 別途消費税。賃貸の際は、賃料の1か月分と消費税が仲介手数料となります。

成約となれば報酬として仲介手数料がもらえるのですが、成約に至らなければ、報酬はありません。金額の大きな契約がまとまり成約に至れば、まとまった報酬が入ります。ただし、不動産仲介業は、1件いくらの報酬形態。その1件限り。どんな大きな契約がまとまっても、その次の収入は約束されていません。なので、我々は次のあるとは分からない新たな契約に向けて動き出さなければなりません。

イチロー選手の現役最後の打席を思い出すことがあります。敢え無く、内野ゴロの倒れてしまうのですが、それでもイチローは、全力で一塁ベースへと駆け抜けます。もう一本のヒットを生み出すために。どんな大記録を残した大選手でも、次のヒットは約束されていません。だから打者は毎打席、毎打席、次のヒットを打つために全力を尽くします。

プロスポーツの世界は、我々不動産業に比べて、さらに競争の厳しい世界でしょう。イチローのような大選手でさえもがき苦しんで、結果を出していたことでしょう。

私も、不動産屋として約束されていない次の1件に向けて、引き続き動きます。

不動産のことで、何かございましたら気軽に相談ください。当社は成功報酬で、仲介手数料を頂戴します。成約に至らなければ、報酬を頂くことはございません。安心してお越しください。

 

 

This entry was posted in 大家さんへ, 空き家対策, 不動産売却, 借地権売買. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です